便秘対策の最近のブログ記事

便秘に効く・便秘を予防する食生活や食べ物


| | コメント(0) | トラックバック(0)

排便とは食べたものが最終的に排出されることですから、何を食べたかというのは便の状態に大きく影響します。つまり食生活と便秘は切っても切れない関係にあるのです。ここでは便秘に効く、または便秘を予防する食生活や食べ物についてお話します。
便秘解消や便秘予防に効果的なのは食物繊維と水分。これは常識的に広く知られていることです。市販の便秘解消食品を見ても食物繊維が豊富に含まれているものがほとんどです。それでは食物繊維が多く含まれている食品とはどんなものでしょうか。
リンゴ、桃、ラズベリー、かんきつ類、モロヘイヤ、かぼちゃ、ブロッコリー、キャベツ、にんじん、カリフラワー、ほうれん草、ズッキーニ、豆類、こんにゃく...確かに食物繊維が多い食品としてよく名前が出てくるものがたくさん含まれていますね。中でもこんにゃくはそれをそのまま商品にした「マンナンライフの蒟蒻畑」という商品までありますね。広告を見ても便秘解消によるダイエット効果をうたっていますから、やはりこんにゃくは便秘に効くようです。これはいきなり大量に食べてもあまり意味がないので、普段から心がけて食べるようにしておくと便秘予防になります。
また、海藻類も便秘解消に効果があります。少し前に寒天ダイエットなるものが大流行しましたが、これは寒天がローカロリーであるのと同時に、便秘解消効果があるための相乗効果が期待でき、ダイエットに役立つとして大流行したのです。
次に、これは意外に見落としがちなのですが、脂肪分を摂ることも便秘予防になります。便を柔らかくするために水分を多く摂るというのも当然有効なのですが、脂肪分も腸内を滑らかにする働きがあります。自動車のエンジンオイルと同じような働きをすると言えばイメージしやすいかと思います。もちろん脂肪分の食べすぎは良くないですが、適度な脂肪分は便秘解消に効果があります。
また、口に入れるもので便秘解消効果があるものとして有名なものに「お茶」があります。お茶にはとても大きな力が秘められており、便秘以外にも様々な健康効果があります。さて、そんなお茶の中でも便秘解消効果があるとして人気が高いのが「ルイボス茶」ですね。元々はダイエット向けのお茶として人気が高いのですが、排便を促すことによってダイエット効果を期待するものなので、便秘解消にも役立つことで知られています。他にも「ハブ茶」も効果が高いと言われています。
お茶については薬のように対症療法的に飲むのではなく、習慣的に飲むことによって効果が得られるものです。よって毎日飲んでも嫌にならないようなものを選んでお茶を楽しみながら便秘解消を目指すという位置づけが一番良いと思います。

便秘対策


| | コメント(0) | トラックバック(0)

便秘対策として、体操も推奨されています。体を動かすことによって内蔵の動きも活発にさせ、腸も活発になることによって便秘を解消することが狙いです。体を動かすことは何も便秘だけでなく健康にも良いことなので、便秘解消体操は強く推奨されています。
それでは、実際にはどんな体操をすれば便秘解消に良いのでしょうか。基本は腸の動きを促進するものであれば何でも良いので「こうでないといけない」という縛りはありません。ですが体操の中にも特に腸の働きを活性化させるものがあるので、それをご紹介しましょう。
左右運動と腰ひねり運動。これらはかなり直接的に腸の動きを促進する運動です。それではやり方です。左右運動は仰向けに寝て、下半身だけを地面につくまで左右に曲げます。腰ひねり運動もこれと動きは似ていて、正座した状態で、今度は上半身を左右に90度曲げ、それを繰り返します。どちらの運動もお腹のあたりをひねるということで腸に対して直接的な刺激を与えます。「たまった便を搾り取る」というイメージで行うと精神的にも便秘対策になるそうです。
次に弓のポーズ。これはヨガにも同じようなポーズがあります。うつ伏せになった状態で体をそらし、後ろ手で持ち上げた足をつかみます。これで横から見ると弓のような形になります。この体操によってお腹だけで全身の体重を支えることになります。そのため内蔵に重みがかかり、腸に刺激が与えられます。実際にやった人の話によると、このポーズはかなり効果絶大なようです。
他にも腹筋運動をしたり前屈運動をしたり、と腸に刺激を与えるというものがたくさんあります。考え方は全て同じなので、たくさんある便秘解消体操を試してみてこれが一番効いたと思うものを覚えておいて困ったときにやってみるのが最も効果的です。
というのも、先ほども少しお話しましたがよく効いたと思える体操を覚えておいて次からやることによって「この体操は効くはず」と自信を持つことが出来ます。人間の精神構造というのは面白いもので、そう思いながら体操をすることによって全く効果が変わってきます。実際にはただの栄養剤を特効薬と偽って投与しても一定の効果が上がることを医学用語で「プラシーボ効果」と言いますが、これはそれに近いものだと思います、まさに病は気から。信ずる者は救われる、ということなのかどうかは分かりませんが、同じ労力で高い効果が得られるのですから是非やってみてください。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち 便秘対策カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは便秘です。

次のカテゴリは便秘薬です。

最近のコンテンツはインデックスページ で見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ で見られます。